地域貢献活動

災害時の救護協力をふまえた地域貢献活動

災害時の救護協力をふまえた地域貢献活動

「道路」は運送・配送ビジネスに欠かせないものであると同時に、地域のみなさまの生活になくてはならないものです。
しかし、我々が道路を使うことで、地域のみなさまには騒音や交通事故のリスクが高まるなど、ご迷惑をかけていることも事実です。
ABC株式会社は、地域に必要とされ、愛される企業になりたいと考えています。
そこで当社は、本社棟1FにAEDを設置し、社員全員に普通救命講習または上級救命講習を義務付けました。
これらの活動が認められ、船橋消防署から「応急手当協力事業所」の認定を受けています。
これにより事業所内での病気やケガに対する応急手当はもちろん、地域で発生した災害時の救護に協力できるようになりました。
今後もこれらを通じて、地域のみなさまに貢献していきたいと思っています。

本社棟1FにAEDを設置

本社棟1FにAEDを設置

社員全員が普通救命講習または上級救命講習を受講しています

社員全員が普通救命講習または上級救命講習を受講しています

船橋消防署から「応急手当協力事業所」の認定を受けています

船橋消防署から「応急手当協力事業所」の認定を受けています